白髪染め

白髪がでていたと思っても抜いたら生えてこなかったり、白髪が増えてくることを本当に心配して、どうするかといえば、2,3本の白髪であればはさみで根元からカットすることでいいのですが、たくさんの白髪であればどうしても染めることになりますよね。将来白髪もなかったら、染めることも出来なくなるので、いまから抜かないように染めることをしたいとも思いますね。

最近は白髪染めにも凝る人も多くなって、その白髪染めの種類の多いことには驚かされます。ちょっと前には利尻昆布を使った利尻ヘアカラートリートメントという白髪染めや、最近は、ガゴメ昆布の白髪染めが人気となっています。利尻昆布にガゴメ昆布って、やっぱり髪の毛には昆布がいいんでしょうか?

また、その品質にも気を使っていろいろと自分の髪を傷めないようにだとか、自分の好みで染めることができます。白髪染め、という言い方はあまり聞こえがよくありませんが、カラーなどで明るく染めると白髪が目立たなくなる方法もあるようです。また、ブリーチをするのもひとつの方法のようです。黒い髪の毛の部分の色が抜けて白髪が目立たなくなるようです。

伸びてきた部分はスティックタイプを使って隠すようにして、つぎは美容院などで染めてもらうのもいいでしょう。

また、それで、肌荒れをする人などはヘアマニキュアですね。ヘアマニキュアは色を抜くことがありませんので、白い色や明るい色にしか入りません。しかし髪は傷みにくいようですよ。かなり白髪は目立たなくなる効果があるようです。

そして、美容院などでよく相談して、白髪染めをした後にトリートメントなどのアフターケアをしっかりすると、ある程度髪が傷むのを抑えられるようです。また、普通の白髪染めで自分で染める場合には、髪が傷んだり頭皮に刺激を受けることがありますので気をつけて行うことが大切です。

ただ、ほとんどが黒い髪なのに、そのなかの数本、または数十本だけ白髪…という状態が嫌だな、と思います。白髪といっても、ほぼ透明の、髪というよりは繊維のような髪は黒い中に目立ちますし、数本は生えているという状態が老化を表しているようでちょっとショックを受けてしまいます。

しかし、だからといって抜いてしまうのは頭皮に負担がかかって避けたいですし、何より面倒ですよね。でもこの状態のままでは嫌…ということで、白髪染めを使用する方が多いのだと思います。

白髪染めというのは、白髪を染めるための専用のヘアカラーのことをいいます。白髪染めと、黒髪用のヘアカラー、どちらでも良いのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は同じ用に見えても全く異なったものなんですね。

実際に、白髪に黒髪用のヘアカラーを使って染めてみると判りますが、黒髪用のヘアカラーでは、白髪を上手に染めることはできません。そもそも白髪染めと黒髪用のヘアカラーは色の作り方が違うのです。

白髪染めは、美容院などで染めてもらうと、ムラもなくキレイに仕上がりますが、市販の白髪染めでも十分に美しく染めることができます。クリームタイプや液状タイプなど、白髪染めにも様々なタイプがありますし、またカラーバリエーションも豊富です。

それに、最近の白髪染めは大抵のものが髪や頭皮に良い成分が配合されていることが多いので、髪をケアしながら白髪染めをすることが可能となるんですね。そのため、染めた後に髪がパサパサになってしまったり、髪のしなやかさが失われてしまったりすることが少ないですよ。

おすすめ白髪染め

白髪を染める時に思う心配事というのが人それぞれあると思います。まず思いつくのが、『白髪を染める際にヘアカラーなどで地肌にピリピリと刺激がないかどうか』ということ。今まで白髪染めで頭皮を傷つけてしまったり刺激を感じてしまった経験をお持ちの人は心配事のいの一番に挙がってくるでしょう。特に美容院で白髪を染めてもらった人はそういった経験をした人が多いかもしれません。美容院の白髪染めはよく染まりますが、やはりその分薬品成分が強いので肌にも刺激を与えてしまいます。肌への刺激が心配だという人は、利尻ヘアカラートリートメントなんかが良いかと思いますよ。『肌への刺激が無い』と体験者の間で評判の白髪染めです。自然の素材を原料とし、そして無添加にこだわった白髪染めなので、頭皮への刺激が無いのは当然。髪の毛と地肌、ともに傷めず白髪を染めることができちゃいます。他に思いつく心配事は、『1度でしっかりと染められるかどうか』ということ。利尻ヘアカラートリートメントはその心配事も解決してくれます。【髪の毛に優しい】というキーワードが目立つ白髪染め。しかし、髪の毛に優しい成分を使用している白髪染めはいかんせん、白髪が隠れるまでに何回も使用しなければなりません。利尻ヘアカラートリートメントは最初から綺麗に染まると、こちらも利用者の間で評判になっています。何度も染める手間が省けるのはとても嬉しい。トリートメント効果がある白髪染めなのでもちろん何度使っても髪の毛を傷つけるなんて心配事は出てきません。その辺りも安心して使用できるのも利尻ヘアカラートリートメントなんです。思いつく様々な心配事を総合的に見ても、今一番お薦めしたいのはやっぱり、利尻ヘアカラートリートメントです。

白髪染め人気・実力ランキング!

白髪染め人気ランキング1位

レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー

白髪染めにヘッドスパとしての効果をプラスした業界初の白髪染め

レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラーは、毛髪を育む地肌力に着目し、白髪染めにヘッドスパとしての効果をプラスした業界初の白髪染めです。白髪を染めながら、同時に、ハリとコシのある髪に導く清浄な地肌にしてくれます。

白髪染めとしても、より深く濃い染まりを実現しました。植物由来の天然染料を配合し、生え際から毛先まで、ムラなく、美しく染め上げます。また、アレルギーや肌荒れを引き起こす刺激性の高い化学成分を一切使用していませんので、頭皮や髪を傷めることなく、身体への安全性も配慮しながら優しく染め上げます。

数万通りの組み合わせから日本人女性の髪と頭皮に最適な配合を追求して、10種の毛髪技術成分と植物エキス、さらに7種類のヘッドスパ成分を配合しています。合成香料を使用せず、天然アロマ成分のみをこだわり、無添加の製品に仕上がっています。

また、優しいフルーティーな香りで心身リラックスへと導いてくれる、新感覚の白髪染めなのです。

白髪染め人気ランキング2位

ルプルプ

無添加の白髪用ヘアカラートリートメント

ルプルプは、無添加の白髪用ヘアカラートリートメントです。頭皮へのやさしさ満足度96%という、とことんダメージ0にこだわった白髪染めです。

その原料は、話題のガゴメ昆布。利尻昆布よりネバネバの強く保湿力が抜群のガゴメ昆布を使用することで、髪への労わりが増します。

このネバネバの正体は人気のフコイダンです。カラーは選べる3色、ダークブラウン、ブラウン、ナチュラルブラックが用意されています。使い方も簡単で、トリートメント感覚で低刺激なので素手でもOKです。キューティクルを壊さずにキレイに染めることができます。

ルプルプは初回限定でうれしいお試しキャンペーンを行っています。何と1本購入するともう1本プレゼント!しかも初回購入に限り安心の返金保証が付いています。頭皮と髪にやさしい植物由来の天然染料を使用したルプルプを是非お試しください。

白髪染め人気ランキング3位

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めで大人気の利尻昆布を使用した白髪染めです。

髪や頭皮を傷めないことにこだわった無添加白髪染めです。天然植物(クチナシ・ウコン・アナトー・シコン)の持つ自然な色を利用して染めるのです。そこへ利尻昆布に含まれるミネラルやフコイダンなどのトリートメント効果のある美容成分をしっかり配合。染めるほどに髪が潤い、使うたびにしっとりサラサラになっていきます。

利尻ヘアカラートリートメントはとても経済的に使用できます。美容院で白髪染めをするととてもキレイに染まりますが費用がかかります。

ですが、利尻ヘアカラートリートメントは1回分が約200円ととても経済的です。好きなときに白髪染めができ、時間の制約がないことも人気の秘密です。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。